オリジナルボイスドラマCD
「ゴールデン・ドロップ」シリーズ 特設サイト

最新作

■オリジナルボイスドラマCD第3弾 <<最新作>>
ゴールデン・ドロップ 天泣、時の彼方より 前編
小国オルセアをめぐる戦いから5年。
天井に空いた大穴から太陽の光が差し込み、地下帝国群アースガイアは滅亡の危機に瀕していた。
最強にして最悪の魔女ディアマンテスは、着々と魔の手を地帝へ伸ばす。
地上では、新興勢力〈白雨の教団〉による新たな混乱が生じる。
そんな中、魔女を倒す力を秘めるという「特別な〈ゴールデン・ドロップ〉」を知るレイドたち。
訪れた古代遺跡の、閉ざされた扉の向こう。
時の彼方よりもたらされた真実が目を覚ます―― 

発売日:2021年5月 購入
<キャスト>
レイド:市来光弘
リィナ:貝原怜奈
フォルテス/ライアス3世:船木まひと
ミーシャ/ルベル/トリン:河原木志穂
クリス:佐藤利奈
サラ:井ノ上奈々
ウィート:山中真尋
エミリア:武田華
パメラ:清水愛
アニモ男爵:松本さち
ラド:小田久史
ジン:矢部雅史
リュウゼツ:濱野大輝
スイレン(ディアマンテス):園崎未恵
ユズリハ/ニゲル:綾倉朋子

<脚本> 諸星崇
<音楽> あたいわだれか
<音響・編集> 中澤隆雄
<キャラクターデザイン・イラスト> 幸宮チノ

 

 

過去商品詳細

■オリジナルボイスドラマCD第2弾
ゴールデン・ドロップ 雷雨に燃ゆる炎
地下帝国群アースガイアにおいて、最も地上に近く位置する国家・オルセア。
若き女王レフィナードと宰相アリベルトの下、彼らは地上に対抗する手段として〈ゴールデン・ドロップ〉をかき集めていた。
争いの火種となりかねないオルセアに、レイドとリィナは真相を確かめるべく潜入する。
小国が生き残るための策。苦悩する女王の真意。
その裏で、世界を揺るがす陰謀が密かにうごめいていた――

発売日:2018年8月 購入
<キャスト>
レイド:吉田ボイス
リィナ:貝原怜奈
フォルテス/ライアス3世:船木まひと
ミーシャ/ルベル/トリン:河原木志穂
クリス/アニタ:佐藤利奈
レフィナード:金元寿子
アリベルト:平川大輔
ザウル:井口祐一
ディアマンテス:園崎未恵
ユズリハ/ニゲル:綾倉朋子

<脚本> 諸星崇
<音楽> あたいわだれか
<音響・編集> 中澤隆雄
<キャラクターデザイン・イラスト> 幸宮チノ
■オリジナルボイスドラマCD第1弾
ゴールデン・ドロップ 雨露に眠るエメラルド
カトゥハーン王国の〈レインシーカー〉レイド、リィナ、ジンは〈ゴールデン・ドロップ〉の採取依頼を受けて地上へ向かう。
そこで出会ったのは、いるはずのない「地上に暮らす人間たち」だった。予期せぬ出会いに驚く中、レイドたちを新たな試練が襲う。
かつて地上を滅ぼした十二の災厄、その一つの復活と、地上の人々とのすれ違い。地帝と地上の間に刻まれた溝は深く、埋めがたいものだった。
戦火と運命に翻弄される人々がたどり着く結末とは――?

発売日:2012年8月 購入
<キャスト>
レイド:吉田ボイス
リィナ:貝原怜奈
ジン:矢部雅史
フォルテス/ライアス3世:船木まひと
ミーシャ/ルベル/トリン:河原木志穂
クリス:佐藤利奈
マザーエスメラルダ:佐久間紅美
ツグミ:原田ひとみ
ネーミ:菊池恵理
ユズリハ/ニゲル:綾倉朋子

<脚本> 諸星崇
<音楽> あたいわだれか
<音響・編集> 中澤隆雄
<キャラクターデザイン・イラスト> 渋沢佳奈
■オリジナルボイスドラマCD
ゴールデン・ドロップ外伝
2作のスピンオフショートドラマが収録
『ゴールデン・ドロップ 霧雨の陰』2014年の年末に放送
地上と地下帝国の友好の証として捧げられた〈ゴールデン・ドロップ〉を巡り、新たなる不穏な陰が彼らに迫る…。
出演:吉田ボイス、貝原怜奈、船木まひと、綾倉朋子、萱沼千穂、深田愛衣
『ゴールデン・スノウ 黄金の雪と聖なる夜』2011年のクリスマス3日間のみ放送
クリスマスのその日にだけ降る黄金の雪、〈ゴールデン・スノウ〉
その輝きに包まれながら、永遠の愛を誓うプリンセスとナイトの奇跡の物語。
出演:河原木志穂、吉田ボイス、船木まひと、綾倉朋子、貝原怜奈
発売日: 2015年10月
本編約70分 価格:¥1,000
〈脚本〉 諸星崇
〈音楽〉 あたいわだれか
〈音響・編集〉中澤隆雄
〈イラスト〉あべれ~じ
購入
■オリジナルボイスドラマ主題歌CD
ゴールデン・ドロップ 奇跡のひとしずく

作曲/編曲:あたいわだれか
作詞:AYATOMO
歌:ソロル(綾倉朋子・河原木志穂)
ジャケットイラスト:渋沢佳奈

発売日: 2012年8月
価格:¥500
ドラマCD「ゴールデン・ドロップ」に登場する歌姫ソロルが歌う劇中歌でもあるドラマCDの主題歌 ボイスドラマCDの番宣CMや、雨露に眠るエメラルドに出演するキャスト全員のコメントも収録!
購入
■番組エンディングテーマ
ミラクル・ホープ

作曲/編曲:あたいわだれか
作詞:AYATOMO
歌:ソロル(綾倉朋子・河原木志穂)
ジャケットイラスト:渋沢佳奈

発売日: 2013年8月
価格:¥700
番組の人気コーナーから生まれたドラマCD「ゴールデン・ドロップ」に登場する歌姫ソロルが番組とコラボ♪ 主人公レイド目線で作られた歌詞をソロルの二人が優しく語り掛けるように歌っています。 CDの番宣CMも収録!
出演:河原木志穂・綾倉朋子・船木まひと・吉田ボイス

 

 

『ゴールデン・ドロップ』とは -ストーリー全体紹介

――数千年前。“地球”と呼ばれた星は、荒れ果てた死の世界へと姿を変えた。

過剰な遺伝子操作と環境破壊により、地上の文明が崩壊して幾星霜。人々は地下帝国群〈アースガイア〉に移り住み、生き永らえた。
太陽は灼熱の光を放ち、その下で人間が生きていくことはできない。しかし、地上に降る雨には人々を太陽に強くする奇跡の力が秘められていた。
もう一度、地上へ。
人々の希望をつなぐため、選ばれた戦士〈レインシーカー〉たちは雨の雫を集めに向かう。彼らに許されたのは、日没から夜明けまでのわずかな間だけ。

〈ゴールデン・ドロップ〉。
 それは、荒れ果てた地上に降る恵みの雨。地帝に与える奇跡の雫――

 
 

おさらい その1:『ゴールデン・ドロップ 遥かなる恵みの雫』

(2010.11.06 katsu-oフレーク! イベントにて上演)

カトゥハーン王国の少年剣士ラルカは、幼なじみのプリム、ココ、兄貴分のサイクスとともに〈レインシーカー〉として活躍中。
ある日、ラルカたちは〈ゴールデン・ドロップ〉を採取するために地上の遺跡へ向かう。そこはかつて、魔物の侵攻によって滅ぼされた地上のシェルターだった。人々を守るために散った兵士の記録が、さながら亡霊のようにさまよい、ラルカたちを導いていく。シェルターを滅ぼした魔物〈キング・テラー・プラント〉と遭遇し、これを撃破したラルカたち。降り注ぐ雨の中、彼らは戦士の最期の言葉を聞く。
「いつか、人々が太陽の下に戻れるように。雨がまた、恵みとなるように」
地上に戻ることのできなかった先人たちの想いを知り、ラルカは〈レインシーカー〉として、必ず地上への道を切り拓くと、決意を新たにした。

〈出演〉
ラルカ:河原木志穂、プリム:狩野茉莉、ココ:浅倉杏美、サイクス:矢部雅史、
ユズリハ:綾倉朋子、トック:大竹みゆ、ライアスⅢ世:船木真人

 
 

おさらい その2:『ゴールデン・スノウ 黄金の雪と聖なる夜』

(2011.12.23~25 katsu-oフレーク! クリスマス特番にて公開)

地上で祝われていたという伝説の祝祭「クリスマス」。それが恋人たちの特別な記念日だと知ったカトゥハーン王国の王女エルメイユ(エル)は目を輝かせた。近衛騎士のセリウス、お付のランティ、教師のバストークらと地上に向かったエルが見つけたのは、古い恋物語。セリウスへの淡い想いを抱くエルは、恋物語の主人公と自分を重ね合わせる。しかし、些細な行き違いからエルはセリウスと口論になってしまう。仲間たちのもとから走り去り、一人落ち込むエル。そこで見つけた恋物語の結末は、悲恋に終わっていた。追ってきたセリウスに、エルは自分の婚姻話が持ち上がっていることを告げる。彼女が地上に来られるのは、この日が最後の機会だった。涙ぐむエルに、セリウスは「自分がカ トゥハーンの王になる」と答える。クリスマスのその日にだけ降る黄金の雪、〈ゴールデン・スノウ〉。その輝きに包まれながら、エルとセリウスは永遠の愛を誓い合った。

〈出演〉
エルメイユ:河原木志穂、セリウス:吉田ボイス、ランティ:綾倉朋子、バストーク:船木真人、本の中の王女:貝原怜奈

 
 

おさらい その3:『ゴールデン・ドロップ託された未来』

(2019.01 Katsu-oフレーク!公開録音にて公開)

現代の技術では開けることのできない強固な古代の封印、「カンヅメ」。
その中から一匹のネコが飛び出した。 彼こそは『ゴールデン・ドロップ』による超進化を果たす前の、古代ネコ族「フェリダ」の生き残り。
なぜたった一人、カンヅメの中に残されたのか?
『katsu-oフレーク!』公式マスコット・アニモ男爵の知られざる物語――

〈出演〉
レイド:吉田ボイス、リィナ:貝原怜奈、ルベル:河原木志穂、ニゲル:綾倉朋子、アニモ男爵:松本さち、イスカ:小清水亜美、ラド:小田久史、フォルテス:船木まひと

 

 

お問い合わせ

本作品・商品についてのお問い合わせは、katsu-oフレーク! 内の『番組・サイトへのお問い合わせ』よりお願い致します。